まるかん

まるっと韓国まるわかり

韓国語って日本語に似てる?『はい、めっちゃ似てます』その理由とは

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ズバリ言いましょう。楽勝です。韓国語。

 

 

どうもこんにちは。まるっと韓国のまるかん(@marukan01)です。

 

 

ちょっと冒頭のは言い過ぎましたね。調子に乗りました。

 

 

 

でも、これは言います。

 

韓国語は日本人にとって世界一早く覚えられる外国語です。

 

 

 

『ちょっと!世界一は言い過ぎなんじゃない?』

 

 

って声も聞こえてきそうなので、なぜまるかんがそうまで言えるのか、

 

それは、

諸外国では見られない日本語と韓国語の類似単語が明らかに多い

という点が挙げられます。

 

なので今回は、その日本語と韓国語がシンクロする単語をいくつかご紹介したいと思います!

 

 

 

それでは早速見てみましょう!

 

f:id:marukan01:20170827111715j:plain

 

シンクロ率50%

 

 

まずは焦ることなかれ!

 

シンクロ率約50%の単語からご紹介します

(今回わかりやすく日本語は青色韓国語は赤色で表記しています。)

 

 

 

日本語 ー 階段 (かいだん)

韓国語 ー 계단  (げだん)

 

日本語 ー 教育(きょういく)

韓国語 ー 교육 (きょゆっ)

 

日本語 ー 紛失  (ふんしつ)

韓国語 ー 분실(ぶんしR)←るまでは言わない

 

 

どうでしょうか?

 

ふーン似てるっちゃ似てるんだねーって思ったでしょ?

 

 

では次!

 

 

シンクロ率70〜85%

 

だいぶ近いといえる70%くらいのレベルを見てみましょう。

 

このレベルを覚えたら韓国語ちょっと知ってるって言えちゃうかも?! 

 

 

 

日本語 ー 雑貨(ざっか)

韓国語 ー 잡화(ざっぷぁ)

 

日本語 ー 靴(くつ)

韓国語 ー 구두(ぐどぅ)

 

日本語 ー 微妙(びみょう)
韓国語 ー 미묘(みみょ)

 

 

 

さあさぁどうでしょうか?

 

カッコの中の発音そのまましてみればかなり近いのがわかるでしょう!

 

仮に韓国のお店で上記のまま

 

『ンー………ざっか、くつ、微妙。』

 

とか言っちゃったら店員さんに何となく通じちゃうかもね!ってくらい

 

 

では最後にシンクロ率95〜98%!!

 

 

シンクロ率95〜98%!!

 

もうこのレベルは似てるっていうか同じ。

そのまま韓国語覚えちゃってもいいですよ〜

 

 

日本語 ー 感覚(かんかく)

韓国語 ー 감각(かんかk)←くまでは言わない

 

日本語 ー エアコン(えあこん)

韓国語 ー 에어컨(えあこん)

 

日本語 ー 温度(おんど)

韓国語 ー 온도(おんど)

 

 

どうです!

もうこれは同じって言ってもいいですよね!!

 

ちなみにですがこれを英語にしてみたら、

感覚 ー Feeling 

エアコン ー Air conditioner

温度 ー Temperature 

 

ってもう明らかにちがいますからね!

 

これは日本語と韓国語、似てないって言えません。

 

めっちゃ似てます!

 

夏、室内に入ったのに暑かったら、

 

『エアコン温度、微妙。』

 

とか言ったらそれはもう日本人か韓国人か見分けがつかないレベル!

 

 

 

となったら上の表使ってそんな風になんでもいけちゃいますね。

 

『教育、微妙。』

 

『靴、微妙。』

 

『雑貨、紛失。』

 

『エアコン、紛失。』

 

 

…もう文おかしいですけど何だかなんでもいけちゃいますね。笑

 

 

まとめ

 

今回上記の9つをご紹介いたしました!

が実は韓国語はこれら以外にも似ている単語が数多く存在します。

これらはほんの一例なんですね。

 

もともとの日本語の発祥は中国から伝わったという話もあるくらいですし、漢字という点では中国から日本に伝わったという説が有力ですが、

中国語の発音と日本語の発音は明らかに違います。(韓国語に関しても中国語の発音とは離れているものが多い。)

 

しかしこうしてみると韓国語の多くは日本から伝わったものが多いのではないかというのも納得がいくかと思います。

 

まるかん世界一早く覚えられる第二言語(日本人にとって)と豪語する理由も少しはわかっていただけたのではないでしょうか?

 

 

英語を仮に中学生の時から大学まで6〜10年間習っても第二言語としてほとんど機能しないのに対して(もちろんきちんと習得されて活かされている方もいらっしゃいますが)

 

言っておきます。ポイントさえ押さえれば

韓国語は1年あれば使えるようになります。

 

第二言語として、自分の特技として、モノになるでしょう。

 

 

その辺りは今後のまるかんの記事でもいろいろとご紹介いたします。

 

まるかん読めば1年後には韓国語マスター?!読者登録お願いしますねw