まるかん

まるっと韓国まるわかり

2017年K-POPグループ所属事務所をランキング‼︎気になる1位は⁉︎

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは。まるっと韓国のまるかんです。

 

 

K-POPって一言で言っても星の数ほどグループがありますよね。

なんでも、今では年間150組がデビューしているとも言われております。

約2日に1組デビューしているとは、K-POP業界も競争が激し過ぎますね。

 

一方、日本人の多くが知ってるK-POPグループと言ったら、ビッグバンとか東方神起少女時代などが上がると思います。

 

もちろんK-POPが好きな方ならもっともっとたくさんの名前が上がると思いますし、自分の好きなグループの事ならマニアックなほど詳しく知っていらっしゃる方もいる事でしょう。

 

 

そこで今回はそんなK-POPを知らない方も、もちろん好きな方も、ちょっと違った目線でK-POP事情を見てもらいたいと考え、それぞれのK-POPグループの所属事務所のランキングから見る韓国エンタメ業界を分析していきたいと思います。

 

 

2017年現在のK-POPグループの把握

 

f:id:marukan01:20170823200159j:plain

 

まずは今のK-POPを見ていく上で、全体を男性グループ・女性グループの大きく2つに分けていきたいと思います。

 

その上で、最近の男性グループ・女性グループ、それぞれ人気があるのはどんなグループなのかザックリと見ていきましょう。

 

 

ではランキング形式でどうぞ!

 

 

K-POP男性グループランキング2017

  1. BIGBANG
  2. 防弾少年団(BTS)
  3. iKON
  4. EXO
  5. SHINee
  6. GOT7
  7. SEVENTEEN
  8. 東方神起
  9. WINNER
  10. SUPER JUNIER
  11. MONSTA X
  12. NCT
  13. 2PM
  14. CNBLUE
  15. Block B
  16. ASTRO
  17. INFINITE
  18. BTOB
  19. B1A4
  20. FTISLAND
  21. B.A.P
  22. VIXX
  23. BEAST
  24. 超新星
  25. CROSS GENE

 

(もちろん多少の変動は常にあるでしょうし、ランキング順位に対し個人個人の意見はあるでしょうが、今回は【K-POP韓流ウォッチャー】を参考にランキングしました)

 

 

K-POP女性グループランキング2017

  1. TWICE
  2. 少女時代
  3. GFRIEND
  4. BLACKPINK
  5. MAMAMOO
  6. OH MY GIRL
  7. AOA
  8. Red Velvet
  9. Lovelyz
  10. A Pink
  11. 宇宙少女
  12. f(x)
  13. EXID
  14. SISTER
  15. IU(個人)
  16. Girl's Day
  17. Nine Muses
  18. APRIL
  19. Gugudan

(こちらも多少変動はあるでしょうが【トレタメ】を参考にランキングしました)

 

 

この二つをご覧になってわかるように、今のK-POP業界は私たちの知らなかった魅力的なグループがたくさんあるんですね〜!(正直私も初めて知ったものもありました)

 

 

K-POPグループを所属事務所に分類

f:id:marukan01:20170823200237j:plain

 

そしてここからがまるの注目ポイントです。

 

この上記の2つのランキングに上がったそれぞれのグループを今度は所属事務所別に分けて見てみましょう。

 

 

韓国グループ事務所別(男性)

Jelly fish entertainment 

・VIXX

FNCエンターテイメント

・CNBLUE ・FTISLAND

CUBEエンターテイメント

・BTOB ・BEAST

JYPエンターテイメント

・2PM ・GOT7 

ビッグヒットエンターテイメント

・防弾少年団

SMエンターテイメント

・NCT ・SUPER JUNIOR ・SHINee ・東方神起 ・EXO  

YGエンターテイメント

・WINNER ・BIGBANG ・iKON 

プレディスエンターテイメント

・SEVENTEEN 

Sevenseasons

・Block B

Fantagio 

・ASTRO 

WOOLLIM LABEL

・INFINITE

WMエンターテイメント

・B1A4

TSエンターテイメント

・B.A.P

 MAROO ENTERTAINMENT

・超新星

 アミューズ

・CROSS GENE

 

韓国グループ事務所(女性)

LORNエンターテイメント

・IU

Dream entertainment

・Girls day

DSPメディア

・APRIL

STARSHIPエンターテイメント

・SISTER ・宇宙少女

Source Misic

・GFRIEND

BANANA Culture

・EXID

Plan A エンターテイメント

・Apink

FNCエンターテイメント

・AOA

JYPエンターテイメント

・TWICE

SMエンターテイメント

・f(x) ・Red Velvet ・少女時代

YGエンターテイメント

・BLACKPINK

WOOLLIMエンターテイメント

・Lovelyz

WMエンターテイメント

・Oh my girl

RainBridgeEntertainment

・MAMAMOO

 

 

どうでしょうか。

 

こちらの一覧から、韓国にも芸能事務所はゴマンとあるのが見てとれますね。

 

そしてこれらを一つにまとめてみます。

 

今回、わかりやすく女性グループは赤色男性グループは青色に分けています。

 

 

韓国グループ事務所別()

Jelly fish entertainment 

VIXX

Gugudan

FNCエンターテイメント

・CNBLUE ・FTISLAND

CUBEエンターテイメント

・BTOB ・BEAST

JYPエンターテイメント

・2PM 2AM ・GOT7 

・TWICE

ビッグヒットエンターテイメント

・防弾少年団

SMエンターテイメント

・NCT ・SUPER JUNIOR ・SHINee ・東方神起 ・EXO 

・f(x) ・Red Velvet ・少女時代

YGエンターテイメント

・WINNER ・BIGBANG ・iKON 

・BLACKPINK

プレディスエンターテイメント

・SEVENTEEN ・AFTERSCHOOL ・NU'EST

Sevenseasons

・Block B

Fantagio 

・ASTRO

WOOLLIM LABEL

・INFINITE

・Lovelyz

WMエンターテイメント

・B1A4

・Oh my girl 

TSエンターテイメント

・B.A.P

MAROO ENTERTAINMENT

・超新星

アミューズ

・CROSS GENE

LORNエンターテイメント

・IU

Dream entertainment

・Girls day

DSPメディア

・APRIL

STARSHIPエンターテイメント

・SISTER ・宇宙少女

Source Misic

・GFRIEND

BANANA Culture

・EXID

Plan A エンターテイメント

・Apink

 FNCエンターテイメント

・AOA

RainBridgeEntertainment

・MAMAMOO

 

 

 

さて、いかがでしょうか?

 

こうすることにより、所属グループの多い事務所とそうでない事務所がはっきりと見えてきましたね?

 

そしてそして!これをさらにランキングと合わせた上で、ランキング上位のグループが多い順に事務所を並べてみます!

 

韓国音楽業界のランキング、1位はどこの事務所なのでしょうか!

 

 

f:id:marukan01:20170823200315j:plain

 

事務所別ランキング上位グループ多い順

 ※カッコの中は先ほどのランキング順位

 

1.  SMエンターテイメント(129ポイント)

・NCT(12)・SUPER JUNIOR(10)・SHINee (5)・東方神起(8)・EXO (4)

・f(x)(12)・Red Velvet(8)・少女時代(2)

2.  YGエンターテイメント(80ポイント)

・WINNER(9)・BIGBANG(1)・iKON (3)

・BLACKPINK(4)

3.  JYPエンターテイメント(52ポイント)
・2PM(13) ・GOT7 (6)
・TWICE(1)

 

4〜10位まで

 

4.  ビッグヒットエンターテイメント(24ポイント)
・防弾少年団(2)

5.  WMエンターテイメント(21ポイント)
・B1A4(19)
・Oh my girl (6)
6.  WOOLLIM LABEL(20ポイント)
・INFINITE(17)
・Lovelyz(9)

7.  プレディスエンターテイメント(19ポイント)
・SEVENTEEN (7)
8.  FNCエンターテイメント(18ポイント)
・CNBLUE(14) ・FTISLAND(20)
9(同立).  STARSHIPエンターテイメント(15ポイント)
・SISTER (14)・宇宙少女(11)
9(同立).  RainBridgeEntertainment(15ポイント)
・MAMAMOO(5)

 

10位以下

 

FNCエンターテイメント(13ポイント)
・AOA(7)

CUBEエンターテイメント(11ポイント)
・BTOB(18) ・BEAST(23)

Sevenseasons(11ポイント)
・Block B(15)

Fantagio (10ポイント)
・ASTRO(16)

Plan A エンターテイメント(10ポイント)
・Apink(10)

BANANA Culture(7ポイント)
・EXID(13)

Source Misic1(6ポイント)
・GFRIEND(3)

 Jelly fish entertainment (5ポイント)
・VIXX(22)
・Gugudan(19)

LORNエンターテイメント(5ポイント)
・IU(15)

TSエンターテイメント(5ポイント)
・B.A.P(21)

Dream entertainment(4ポイント)
・Girls day(16)

MAROO ENTERTAINMENT(2ポイント)
・超新星(24)

DSPメディア(2ポイント)
・APRIL(18)

 アミュー(1ポイント)
・CROSS GENE(25)

 

※尚、ポイントの計算方法については、ランキングの1位から順位逆に加算したものとなります。

 

 

現在のK-POPから見る韓国音楽業界事務所ランキング1位はSMエンターテイメントとなりました!!

 

 

もちろん多少ランキングなどに上下はあるかもしれませんが、こちらをご覧になっていただけると、

今のK-POPアイドル達が所属する事務所がどこなのか、またその大きさや、いわゆる力関係が一目でお分りいただけるのではないかと思います。

 

 

所属会社が大きければ当然広告にかけられる大きさも、それにともなった社会への影響力なども相対的に大きくなりますので、

芸能業界でも個人が重視されるアメリカなどとは違い事務所の力がものをいう日本や韓国のエンタメ業界ではこの大元を知っておくことは重要だとまるかんは考えているのです。

 

 

終わりに

もちろん、それぞれの事務所には、日本でいう(今は解散してしまった)SMAPのように、いわゆるに長寿グループも在籍しておりますし、

 

個人の方で俳優・タレントなどで活躍されている方が各事務所には所属しているので、

 

一概にこのアイドルグループのみで全ての総括された芸能事務所の大きさを結果として出せたわけではありません!

 

しかしながらこうすることによって、K-POP業界で見る事務所の所存、またはK-POPというジャンルにどれだけ各事務所が力を入れているかがわかるかと思いますので、

 

ぜひ参考までに。

 

 

以上、『2017年K-POPグループ所属事務所をランキング‼︎気になる1位は⁉︎』でした!